日記とゲームレビュー、詩を主に取り扱っています。
by amejisutolance
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
愚者・紫宝の自己・紹介
愚者の独り言(日記)
愚者の詩(詩)
愚者の戯言(レビュー)
愚者の戯言2(18禁レビュー)
愚者への供物(掲示板)
愚者の仲間達(リンク)
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
afi tattoos
from afi tattoos
housenumbers
from housenumbers
houses in fl..
from houses in flor..
tow trucks
from tow trucks
jvc dvd play..
from jvc dvd players
eye glasses
from eye glasses
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
eurax
from eurax
mp3 saiyuki
from mp3 saiyuki
以前の記事
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
リンク
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ

相互リンク



個人サイトリンク
メーカーリンク



サーチエンジン




エロゲーレビューサーチ

バナー

↑バナーです。ご自由にお使いください

ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


LOSTCHILD

LOSTCHILD

シナリオ:30/100
作りこまれたシナリオを期待しておりました。しかし、見事に裏切られましたよ。ええ。
プロットは良いし、キャラクターも魅力的なのに、ここまで面白くなく書けるのは一種の才能でしょうか? 
前半部分がとてもだるく感じるのに対し、ラストは呆気なく終わってしまいます。また、主人公と藍が同じ台詞を何回も繰り返すのにウンザリしてしまいました。
伏線も回収しきれていませんし、いきなり知らない敵キャラを出されて深く掘り下げずに終わってしまうのは如何なものか?(初対面の主人公は何故か敵の名前知っていますし・・・
あらさがしするとキリがないのでこの辺で。
とりあえず期待していた分ガッカリな内容でした。

グラフィック:60/100
開発開始が3年前の所為か、戦闘システムを入れた所為か、元のウィンドウが小さい為にフルスクリーンでやっていると、とても画像が荒くなってしまいます。綺麗な分だけ残念。あと、立ち絵のバリエーションがもう少し欲しかったかなあ。ムービーが入ったりするのですが、どうも活かしきれていない感があります。

音楽:100/100
埼玉最終兵器さん、このゲームに救いをありがとう。
世界観にとてもよくあった音楽です。挿入歌、OP、EDはとても秀逸で、BGMも言うこと無しです。「魂の慟哭」の戦闘アレンジはとても格好よくて好きです。

システム:40/100
パッチあてなきゃどうにもならない、みたいです。最初から落として当てたので私にはよく分かりません;;
システム周りはあまり気にしないんですが、ウィンドウ透過があったのはうれしかったです。
しかし、戦闘システムで致命的な失敗をしていると思います。まず、ノーマルでの難易度が高いと思いました。タイミングを合わせて、敵の攻撃を避けたり、当てたりするのですが、ノーマルでは途中から敵の攻撃避けれません(私の反射神経が鈍いだけだろうか?
加えて、戦闘が退屈です。三つのコマンドを組み合わせて技をだすシステムですが、大技が一つな上に、同じコマンドを複数回使用することが出来ないため、どうしても技の幅が狭まってしまいます。技を発見する面白みがないし、コンボも組めない。これでは楽しみが全くありません。これではすぐにただの作業になってしまいます。
せめてアーティファクトブレイクを戦闘時に使えれば良かったのにTT

総評:40/100
総評。非常に惜しい・・・・・作品です。声優さんは有名な人ばかりで配役もバッチリ、プロットも世界観もキャラクターも良い。戦闘システムをもうちょっと作りこんで、ライターさんがもっと頑張っていれば名作入りしていたかもしれない、非常に惜しい作品です。

最後に、予約特典のドラマCDはとても面白かったです。
[PR]
# by amejisutolance | 2006-04-02 20:24 | 愚者の戯言2(18禁レビュー)